376_1

バレンタインデーにはチョコレートをホワイトデーにはクッキーなどの食べ物やプレゼントを渡すイメージが強い日本ですが、海外も共通なのでしょうか?

そもそもホワイトデーにお返しを送る意味はどのようなものなのかを詳しくお伝えしていきます。
またホワイトデーの由来は海外や日本で違いがあるのかについても調べましたので、参考にしてみてください。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しの意味とは?

ホワイトデーと言えばクッキーを渡す男性が多いのではないでしょうか。

他にもマシュマロやキャンディーをお店で可愛くラッピングしてもらって渡す男性もいますよね。
そんなホワイトデーのお返しに渡すお菓子ですが、それぞれ意味が込められていることはご存知でしょうか?


花言葉のようなもので、お菓子それぞれにメッセージが秘められているのです。

意味を気にしない女性も多いとは思いますが、渡す際に意味も伝えてあげることによって気持ちもこもりますよね。

一つずつ紹介していきたいと思います。


クッキー

376_2


ホワイトデーといえば、クッキーと言っても過言ではないくらい定番ですが、実はクッキーには


友達のままでいよう


という意味が込められているのです。


友達からもらう義理チョコのお返しには最適ですが、本命の彼女に渡すのはあまり良くなさそうですね。
というか意味だけ考えると最悪ですね笑


クッキーは種類も豊富ですしチョコレートみたいに甘くないことからたくさんいる友達の1人として宜しくお願いします。

という意味に繋がったのかも知れませんね。

本命の彼女がクッキーが大好きなのであれば、意味とは関係ないことを伝えて渡すのもありだと思いますよ。


マシュマロ

376_3


マシュマロはフワフワの生地の中にジャムなどが入っているものが多いことから


あなたを愛で包む


という意味が込められています。


本命の彼女に渡すのにピッタリですよね。

マシュマロはお店に置いてある時点で可愛くラッピングされているものが多いですし、見た目も可愛らしい印象を与えるので、もらうだけでも嬉しいですが、意味も伝えることでより喜ぶ女性は多いのではないかと思います。


しかし一方で


あなたが嫌い


という意味があると言う噂もあります。


どちらが本当の意味なのかは分かりませんが、良い意味も噂されている事ですし、本命の彼女に渡す際にはあなたを愛で包むという意味だと言うことを伝えてあげましょう。

そもそも嫌いな人にわざわざホワイトデーのお返しをあげることの方が珍しいですからね。
プラスの意味で捉えて良いと思います。


Sponsored Links

キャンディー

376_4


ホワイトデーの時期になるとキャンディーも可愛くラッピングされて、店頭に並んでいますよね。

キャンディーには


あなたのことが好き


という意味があるので、好きな人や彼女からバレンタインデーに告白された男性はホワイトデーに自分からも気持ちを伝えるという意味でキャンディーを贈ると喜ばれますよ。

キャンディーはいつまでも口の中に残っていることから、ずっといて欲しいということで意味として好きに繋がっているのではないかと言われています。


このようにホワイトデーに渡すお菓子にはそれぞれきちんと意味があるようです。

調べてみるととても面白いですよね。

渡す人のことも考えられますし、意味も一緒に伝えることができるので、より大切な物をもらったと言う実感が女性側に伝わります。


日本と海外の由来の違い

ホワイトデーが始まったのは実は日本からなんです。

日本では昔から何かをもらったらお返しをするという風習がありますよね。

バレンタインデーでももらったら何かお返しをしなければ。
という考えからホワイトデーが出来たと言われています。


もともとはホワイトデーという日ではなく


キャンディーをプレゼントする日


として今から約40年前の1978年から始まりました。

それから何年後かにホワイトデーとして広まって言ったのだと言われています。


日本がホワイトデーの原点ならば


海外にはホワイトデーはあるの?


と疑問に思う人もいると思いますが、海外ではホワイトデーがある所と無い所があります。


ホワイトデーがあると言われているのは


東アジアの一部


中でも韓国ではホワイトデーに花束をプレゼントしたり、可愛くラッピングしてあるキャンディーをプレゼントするそうです。


また中にはアクセサリーをプレゼントする人もいるみたいなので、ロマンチックですよね。

欧米やヨーロッパではお返しの風習が無いため、ホワイトデーという呼び名はないそうなんです。


各国それぞれということですね。

また


義理チョコを渡す風習があるのも日本だけ


のようです。


海外では友達とチョコを交換し合う人もいるみたいですが、義理チョコは海外の人達にとって、たくさんの人に義理でチョコを渡すなんて大変そうだと思われているようです。

大切な人だけに気持ちを込めてプレゼントを贈ることがメインである国が多いようですね。


まとめ

ホワイトデーに渡すお菓子には意味が込められていることが分かりました。

大切な人に渡すものであれば、きちんと意味も選んで贈ってあげると喜ばれることが多いですね。


また海外と日本ではホワイトデーに対する認識が異なっていることも分かりました。

恋人が外国人の場合や結婚相手が外国人の場合はその国の風習に合わせてあげることも大切ですし、日本のホワイトデーを教えてあげるのも良いですね。

それぞれ考え方は違うと思いますが、ホワイトデーが素敵な1日になると良いですね!

Sponsored Links